×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

- UD COBO HOME -

タイルセット・洋室

※赤色の文字の直後の画像が素材です。
それ以外はサンプルですので、素材として使用できません。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------



基本タイルセット:room-01-ud



参考例その1−1:1階



参考例その1−2:2階




バラタイルの場合
床:yuka-Naturalwood
キッチン:kitchen_orange
ドア:door-Naturalwood
その他
となります。


TIPS
フローリングはナチュラルウッド色。(当ホームページ内での呼称です)
木の本来の色に比較的近く、さわやかな印象、暖かい印象を与える組み合わせ、とかなんとか言われています。
どんな色の内装・家具にも合わせやすいのが特徴。
私の住んでいる地域では、実際に新築住宅で採用されるケースも多いです。
言い方を変えれば「どこにでもあるような色」ですが、そのぶん、将来的に飽きることが無い色です。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------



基本タイルセット:room-02-ud



参考例




バラタイルの場合
床:yuka-Creamwood(造作材はyuka-Whitewood
キッチン:kitchen_moka(食器棚はkitchen_lightgray)
ドア:door-Chocolatewood
その他
となります。


TIPS
俗に、アーバンなどと呼ばれる組み合わせ、そのうちの1つです。
和訳すると「都会的」、ニュアンス的には「現代的」も含まれるといったところでしょうか。
クリームカラー+チョコレートカラー、といったように、白黒のコントラストを効かせた組み合わせ。
クリア感、清涼感のある白系統に緊張感のある黒系統を組み合わせる、みたいな感じです。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------



基本タイルセット:room-03-ud



参考例(ちょっと部屋が小さかったっぽい)






-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

使用した素材
基本タイルセット:room-03-ud

バラタイルの場合
床:yuka-Brownwood(造作材はyuka-Whitewood
ドア:door-Whitewoodd
その他
となります。



TIPS
欧米風な組み合わせ。恐らくはやや現代的寄り。
床を濃い色合いに、ドアや造作は白に、
伝統の中にフランクな雰囲気を取り入れた組み合わせ、だと思います。(←勉強不足)